今回の実験は、大根の根の張り方を観察し

それによって土の力を判断するのが大きな目的です。

ですから各畝(合計12畝)ごとに施肥が違います。

img_5422

今回10畝で間引きをしました。

以下その記録です。

①畝 B堆肥のみ

img_5462

②畝 B堆肥+ゼオライト

img_5463

③畝 B堆肥+ゼオライト+炭

img_5464

④畝 B堆肥+ゼオライト+炭+米ぬか

img_5466

⑤畝 土のみ

img_5467

⑥畝 B堆肥+フミン酸

img_5468

⑦畝 ゼオライト+フミン酸

img_5469

⑧畝 B堆肥+米ぬか

img_5470

⑨畝 B堆肥+炭

img_5471

⑩畝 ゼオライト+炭

img_5472

たった24日ですが、これだけの差がでました。

 

今のところ一番成長が良いのは、⑨畝

B堆肥と炭の混合です。

牛堆肥と炭は相性がいいのでしょう。