さあ、いよいよソマチットをたくさん含んだ肥料で土づくり!

今回実験に使う肥料はこの3つ

IMG_6031 IMG_6032 IMG_6033

古代微生物の元ともなる「ソマチット」分を沢山含んだ肥料です。

IMG_6050

農場に到着、ワクワク!

真上の裂石に挨拶して始める。

IMG_6051

まず、地ならし(耕したりしません!)

IMG_6052

糸を張って溝を掘り、

田んぼの畦用のプラスチックの波板で囲いをつくります。

IMG_6053 IMG_6054 IMG_6055

囲い完了。今回は90センチ×9mで作りました。

IMG_6057

次にライフライトとキクチライトを混ぜたものを

土がうっすら見えるほどに巻きます。

この中に、ソマチットがうじゃうじゃ眠っています。

IMG_6044

キクチライトは結構きつい匂い

魚粉、鶏糞、などが混合されています。

IMG_6064

その上にオーガニックライトをのせて完成。

これが、微生物の餌になります。

歩行部分は防草シートで養生し、草が生えないようにします。

このまま、2週間寝かせて

土中の微生物を活性化させます。

最初だけ手間がかかりますが、

あとは、このまま耕さず、雑草取りもほとんどなく

ずーと使えます。

これに自動潅水の安価なものをつければ、

水撒きもなし。海外にいても大丈夫。

まさに

1、耕さない

2、雑草も出ない

3、水撒きもない

これなら、忙しい人でも大丈夫!

それでいて、庭で新鮮なソマッチットたっぷりの

無農薬で安心・安全な野菜が

ポチッともぎ取るだけでいつでも食べれます。

なまけものにはピッタリでしょ!

もちろん、それでいて大地も浄化します。(^o⌒*)/