本日、偕楽庵にご神殿が設置され

ロゴファームの発展ならびに

ツアーの成功を祈願して祭事が執り行われました。

 

甲府の白川学館からは

白川入門講義でもおなじみ櫻井先生、西村先生

東京から斎藤権宮司においで頂きました。

 

準備の様子

ファイル_004

出張用(組み立て式)の献饌台

ファイル_000

立派な榊です

ファイル_006-1

献饌の供物に鎮魂する西村先生

ファイル_008-1

献饌(お供物を神殿にお供えします)

ファイル_005

神殿に向かって一礼する櫻井先生

 

ファイル_008-2

斎藤カメラマンも参加。

ファイル_002

祭壇の飾りを何度もチェックする斎藤権宮司

 

いつもと違う偕楽庵の空気

緊張感が走る。

 

ファイル_003

大野さんの集中力

隣にいていつもと違う静なる気を感じる。

ファイル_006

いよいよ、祭事の始まりです。

(祭事の様子はUPできませんので、ご勘弁ください)

 

祝詞奏上の最中には全員の一体感を感じます。

心地よい響きに合わせて鳥もよく鳴きます。

祝殿とはまた一味違った感覚を、

ここ偕楽庵道場では体験できます。

 

ファイル_008

祭事終了後、斎藤カメラマンからインタビュー。

今後の抱負を語らせて頂きました。

多くの人が、ここ偕楽庵で体感を通して何かを掴み、

そして実生活に活かしていけるような、

そんな学びが出来る場であれたらと思いました。

 

あと諸々スペシャルな物が揃いました。

これはツアーの時に詳しく説明しますが、

今、チョイ見せします。

IMG_6751

特大の鎮魂石

IMG_6744

 

IMG_6748 IMG_6749

迦具土

IMG_6746

淡路ツアー参加者にはおなじみ「御井の清水」

商品化できました!(中身は当日初公開)

IMG_6745

国の御柱(中身は?)

IMG_6747

これは新兵器?

「農業用ロゴストロン」

ツアー当日畑に設置します。

五次元農法の秘密兵器!

 

その他諸々

どうぞ、楽しみにしていてください。

 

今回の祭事

自らも身の引き締まる思いでした。

皆さんありがとうございました。