ロゴファームのある塩山には、

たくさんの寺社仏閣があります。

 

その中でも、塩山に来て最初に目に入るのは、

「塩の山」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-8-51-01

街中にぽっかりと浮かぶ島のようです。

その「塩の山」は臨済宗向嶽寺派の総本山

「向嶽寺」の寺社林です。

 

まずは、向嶽寺に参拝。

img_6393

img_6394

バックの塩の山と共に自然と溶け込んだ伽藍配置です。

img_6403

園内の池のほとりの紅葉が綺麗です。

img_6396

本尊はお釈迦様

雲水さんも朝の作務で落ち葉はらい。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-8-58-40

お釈迦様のこの笑顔が僕は好き!

 

 

そして、塩の山へ

遊歩道が整備されていて、山頂まで登れます。

img_6412

ぐるりと一周、1時間くらい。

img_6411

帽子をかぶったお地蔵さん

菊の花がたくさん献花されてます。

ご近所さんに大事にされているのを感じます。

img_6415

山頂より見える富士山と塩山市街。

いい眺めです。

img_6413

松食い虫の被害で、赤松が枯れていますが、

その切り株から実生でまた芽生えて来ました。

img_6416

植樹もされているようです。

 

寺社林が故、開発で荒らされず守られてる山の神様。

今は山中に巨木は少ないですが、

100年後には、針葉樹・広葉樹の入り混じった、

豊かな森へとなるでしょう。

 

守られている森があることに感謝します。