今日は、雲峰荘農園のお田植え祭に行ってきました。

IMG_3823

IMG_3691

100名以上の子供・大人が参加。

とにかく現場の写真をご覧ください。

IMG_3795 IMG_3789 IMG_3793 IMG_3783 IMG_3741 IMG_3700

みな裸足で泥んこ、夢中です。

大地と一体化してます。

うちも家族で参加しました。

IMG_3748 IMG_3759 IMG_3761

とくに、下の娘(このみ)は大はしゃぎ。

心の底から溢れる笑顔

やっぱ、好きなんですね、どろんこが。

IMG_3805 IMG_3812 IMG_3801

ひと仕事終えて、池の水で泥を洗う子供たち

さて、お待ちかねのお昼ご飯

IMG_3731 IMG_3733

雲峰荘のスタッフによる餅つき

モツの鉄板焼き

100人分の仕込みは豪快!

IMG_3831 IMG_3835

豚汁、きな粉餅、おはぎ、おにぎり、ゆで卵、もつ焼き、そしてビール♪

最高に美味しいです。

IMG_3827 IMG_3826 IMG_3825 IMG_3824

この空間にいるだけで癒されます。

IMG_3847 IMG_3849 IMG_3815 IMG_3816 IMG_3818 IMG_3819

ここには、忘れ去られた日本の里山風景が残っています。

タイムスリップしたように、時間が緩やかに流れます。

 

そして、今日何よりも感動したのが、

お礼に訪れる子供達に笑顔で、

「心」の話をする雲峰荘の社長の姿。

IMG_6919 IMG_6904 IMG_6896 IMG_6894 IMG_6909

「心」を忘れちゃいけないよ

お父さんとお母さんを大切にするんだよ

その「手」をつかってやるだよ

 

子供達に話しかけるその社長の姿に

私は神の姿を見たような気がしました。

 

帰りしな、うちら家族も挨拶に行きましたが

そのとき、社長が両手でうちらを囲う如く手を出してくれたとき、

その暖かさに私は思わず涙ぐんでしまいました。

 

なんという包容力でしょう。

あらためて社長の懐の深さには頭が下がりました。

 

今の日本の教育に欠けているのは

このような素晴らしい体験をできる場ではないでしょうか?

 

今後可能なかぎりこのような「場」を

ロゴファームでも作って行けたらと思います。

 

また、私にとっても

雲峰荘の社長は「心」の師として

永遠に刻まれることとなりました。

 

今日も一日、ありがとうございました。