お世話様です。

 

本日、八木さんが代掻きをしてくださいました!

 

八木さん

※代掻きとは?

田植えのために、田に水を入れて土を砕いてかきならす作業。田掻き。

田に水を入れた状態で、土の塊を細かく砕く作業。田面に散布した肥料を混和するとともに、表面の土を柔らかくして田面を均平にし、また水田の漏水を抑える効果がある。田面が凸凹だと、田植がしにくく、また、田植後に水を入れたとき、稲株が沈んだり、水が届かなかったりするので、これを防ぐために田面を均平にする作業はきわめて重要である。

 

とのこと。

1日前の状態。土が凸凹状で、ムラがある

それが、綺麗に土が均された状態に。

いつも丁寧なお仕事をしてくださっている八木さん。

有難うございます!

 

そしてふとまにの里の様子もどうぞ。

夕方も撮ってみました〜

八木さんの代掻きのおかげで、水面が真っ平ら

こちらもですね。奥に見えるのが、ロゴストンセンター。

準備万端、という感じです(笑)

有難うございました^^